今週の競馬予想ブログちょっと一勝負

中央地方問わずメインレースを予想。大きいレースにおいては平日に出走予定馬を解説したりコース別の攻略記事、POGの話題など競馬予想に役立つをほぼ毎日更新中。

中山

今週の競馬 秋風ステークス 2016 予想

中山メイン 秋風Sの予想です。

【予想】
◎グランシルク
○ロスカボス
▲ネオスターダム
注マルターズアポジー

本命はグランシルクです。
このコースと同じ条件のニュージーランドTで2着。ほぼG2馬w なかなか後方一気の競馬がハマらないのですが、今の中山なら外差しが決まりやすい印象。ここでキッチリ差しきって欲しいところ。戸崎騎手なら。

相手は一叩きされて上積みありそうなロスカボス、自己条件のマイルでは安定のネオスターダム、今の中山は差しが決まりやすいとはいえ、逃げ馬だけは抑えておきたいので、マルターズアポジーまで挙げておきます。



他にも競馬の予想を探している方に「競馬スピリッツ」を紹介します。

netkeibaで「新着POG馬紹介」コラムを担当している血統評論家 栗山求氏やウイニング競馬にも出演している虎石晃氏といったメディアで活躍している予想家が予想やコラムを提供しているページです。

競馬コンテンツに関わるプロのメインレースの予想を毎週土日に各予想家から無料で公開。
見解と予想はレース前日の20時頃に公開されます。

印だけでなく買い目も公開。しっかり回収率を意識した買い目だと思います。
2016年8月28日の新潟メイン新潟2歳Sを本命オーバースペックで馬単10⇒12の79.9倍を見事的中。6番人気本命でキッチリ当てているのは見事ですね。

02-468-60

一部有料のコンテンツもありますが、定額制なので高いポイントを買う必要なし。勿論勝手に有料になることはないので、まずは無料会員登録してから判断すればいいと思います。

ヤフーやグーグルのフリーメールで登録可能。自分が登録した時は会員登録確認のメールが来るのですが、迷惑メールのフォルダに入る事はありませんでした。

会員登録用のサイトバナーを貼っておきますので、気になったら覗いてみてください。
02-468-60


 

スプリンターズステークス 2016 出走馬から予想 ビッグアーサー

来週はG1スプリンターズS。

久々に有力馬の検証をしてみたいと思います。今回はビッグアーサー。

※★は5段階評価
ローテ:★★★★★
前走セントウルS組が過去10年で10連対。その連対馬の内、7割が前走5着以内。ローテと条件共にクリア。

脚質:★★★
2014年馬場改修後、初めて行われた昨年は差し馬が結果を出してます。後方だと取りこぼす事が多いのと、セントウルSは逃げ馬有利な傾向から、前走は正解なのですが、同じレースをするとなると、、、差しづらいところから同じレースをしそうなので、★3としました。

展開:★★★
逃げ前提だと、ベルカントやシュウジなどハイペースになりそうな要素が強い為、ペースは速くなりそう。そういう意味でもちょっと、、、

馬場:★★★★
中山は初も小倉や福島といった小回りコースで結果を出してますので、中山はそんなに苦にしないタイプだと思います。

前走のセントウルSでは好位置での競馬と読んでいましたが、まさかの逃げ。そのまま押し切ってしまい、結果的には好判断だったのですが、問題は本番でも同じレースをするのか?

福永騎手はケガ明けから結構柔軟な騎乗が出来るようになった感があるので、今回は前を捕らえるような位置取りに構えるかもしれませんが、これまで勝てなかったレースは4コーナー時点で8番手、7番手、4番手、10番手。

そう考えるとハイペース覚悟で逃げる気がするのですが、能力差でどこまで?人気の割にリスクは高いと思います。



【告知】前作から大分経ちましたが、久々の電子書籍を発行しました。
題して「過去のデータを使いこなせば劇的に競馬予想は上手くなる(東京ダート1600m編)」
東京開催でプラス収支を目指す為に、東京開催中必ず1レースは組まれるこのコース対策を纏めてみました。

スプリンターズSの次週から使えますので、良かったらご覧ください。

過去のデータを使いこなせば劇的に競馬予想は上手くなる(東京ダート1600m編)

 



 

今週の競馬 オールカマー 2016 予想

日曜中山メイン オールカマーの予想です。

【予想】
◎マリアライト
○ クリールカイザー
▲サトノノブレス
△ショウナンバッハ
注ツクバアズマオー

本命はマリアライトにします。
これまでの流れから宝塚記念組を優位に取りたい今回のオールカマー。前走の内容から今の外差しが届く中山の馬場にマッチした脚質だけに、目標は先ですが、今まで皆無だった目黒記念⇒宝塚記念のローテで勝った馬を評価しない訳にはいきません。

相手はここ目標で勝ちに来ているクリールカイザー。コース適正もそうですし、前走57キロを背負った七夕賞でも5着。勝てるならココと調教師も仰っているだけに、怖いと思います。

以下、1枠はちょっと厳しいと思うが鉄砲掛け実績はありますし、厳しい流れで結果を出しているサトノノブレス、土曜中山を見る限り、3枠が一番スムーズな競馬が出来る枠とみて戸崎騎手騎乗のショウナンバッハ、ずっと小回りコースを使い続けてここ5戦5着以下がないツクバアズマオーまで。

ちなみにゴールドアクターは連勝中のロベルト系が途切れた後ということもありますし、気性面の改善はあまり見られていないので、今回は見送りました。叩いてからだと思います。



他にも競馬の予想を探している方に「競馬スピリッツ」を紹介します。

netkeibaで「新着POG馬紹介」コラムを担当している血統評論家 栗山求氏やウイニング競馬にも出演している虎石晃氏といったメディアで活躍している予想家が予想やコラムを提供しているページです。

競馬コンテンツに関わるプロのメインレースの予想を毎週土日に各予想家から無料で公開。
見解と予想はレース前日の20時頃に公開されます。

印だけでなく買い目も公開。しっかり回収率を意識した買い目だと思います。
2016年8月28日の新潟メイン新潟2歳Sを本命オーバースペックで馬単10⇒12の79.9倍を見事的中。6番人気本命でキッチリ当てているのは見事ですね。

02-468-60

一部有料のコンテンツもありますが、定額制なので高いポイントを買う必要なし。勿論勝手に有料になることはないので、まずは無料会員登録してから判断すればいいと思います。

ヤフーやグーグルのフリーメールで登録可能。自分が登録した時は会員登録確認のメールが来るのですが、迷惑メールのフォルダに入る事はありませんでした。

会員登録用のサイトバナーを貼っておきますので、気になったら覗いてみてください。
02-468-60




 

今週の競馬予想 セプテンバーステークス 2016 予想

土曜中山メイン セプテンバーステークスの予想です。

【予想】
◎ブレイズエターナル
○サザナミ
▲メラグラーナ
注クードラパン

本命はブレイズエターナルにします。
ここ2戦小回りコースの小倉で連続2着。前走は今回と同じく57キロを背負いながらハンデ戦をタイム差なしの2着。差す競馬も今の中山なら合っていると思うので、狙ってみたいと思います。

相手は、休み明け【3-0-0-0】と鉄砲掛けで強く、船橋Sでブレイズエターナルに勝っているサザナミ。小回りコースの福島で差す競馬がハマった53キロメラグラーナ、同じく小回りで洋芝の前走HBC賞を先行して勝利。今回51キロと斤量に恵まれたクードラパンを挙げておきます。


他にも競馬の予想を探している方に「競馬スピリッツ」を紹介します。

netkeibaで「新着POG馬紹介」コラムを担当している血統評論家 栗山求氏やウイニング競馬にも出演している虎石晃氏といったメディアで活躍している予想家が予想やコラムを提供しているページです。

競馬コンテンツに関わるプロのメインレースの予想を毎週土日に各予想家から無料で公開。
見解と予想はレース前日の20時頃に公開されます。

印だけでなく買い目も公開。しっかり回収率を意識した買い目だと思います。
2016年8月28日の新潟メイン新潟2歳Sを本命オーバースペックで馬単10⇒12の79.9倍を見事的中。6番人気本命でキッチリ当てているのは見事ですね。

02-468-60

一部有料のコンテンツもありますが、定額制なので高いポイントを買う必要なし。勿論勝手に有料になることはないので、まずは無料会員登録してから判断すればいいと思います。

ヤフーやグーグルのフリーメールで登録可能。自分が登録した時は会員登録確認のメールが来るのですが、迷惑メールのフォルダに入る事はありませんでした。

会員登録用のサイトバナーを貼っておきますので、気になったら覗いてみてください。
02-468-60


 

【攻略】中山芝2200m(オールカマー舞台) 4コーナー位置取り編

地味に続けてます、競馬場コース別攻略。

今回は先週のセントライト記念やオールカマーが舞台の中山芝2200mです。

今回は個人的に最近の予想で一番意識しているポイント、4コーナー時点での位置取り。ダートコース攻略でもこのファクターを取り入れてレースのイメージを膨らませているのですが、芝でも同じく活用していきたいと考えています。

中山コースは2014年の馬場改修後、水はけが良くなったり、シャタリングマシンを導入して馬場が以前よりも柔らかくなった事で、14年以前と14年以降は別物に考えないといけないのでは?

それを確認する為、今回は2010年~2015年で、2014年は改修中で使われていないので、除外した4年分と2015年の1年分で比較します。

パターン①:2010~2015年
4コーナー 勝率 連対率 複勝率
1~4番手 13.1% 24.5% 35.4%
5~8番手 7.2% 16.5% 25.5%
9~12番手 3.1% 6.1% 9.2%
13番手以下 0.0% 0.0% 1.6%

4コーナー 単回収率 複回収率
1~4番手 152.4% 135.3%
5~8番手 68.3% 68.8%
9~12番手 29.9% 30.5%
13番手以下 0.0% 10.8%

パターン②:2015年
4コーナー 勝率 連対率 複勝率
1~4番手 9.7% 21.0% 32.3%
5~8番手 8.2% 14.8% 26.2%
9~12番手 6.3% 12.5% 12.5%
13番手以下 0.0% 0.0% 0.0%

4コーナー 単回収率 複回収率
1~4番手 66.8% 101.5%
5~8番手 45.9% 62.0%
9~12番手 31.5% 18.5%
13番手以下 0.0% 0.0%


データを見ていただくとパターン1では、4コーナー4番手以内の成績が優秀で回収率も100%を超えていましたが、パターン②では成績が落ちており、回収率も下がっています。

回収率はともかく成績、特に勝率が落ちているのが気になりますね。その分5~8番手、9~12番手の勝率がアップ。ただ回収率はそんなに変わっていないと言う事は、以下の事が言えるのではないでしょうか?

・以前は人気薄の先行馬が4コーナー時点で先団に取り付けば押し切れたケースが少なくなった。

・人気馬が差し切れるケースが増加した。

上記の傾向を象徴するのが、2016年のセントライト記念。

勝ったディーマジェスティはまくりの競馬で4コーナー4番手に付けて、終始2,3番手につけていたゼーヴィントを差し切り勝ち。3着は7番手に居た3番人気のプロディガルサンで、脚質的に人気の差し馬が1、3着。

ちなみに後方10番手にいた11番人気のネイチャーレットがアガリメンバー中3位で4着。

やはり以前よりも差しが決まりやすくなったのではないでしょうか?その辺を意識して挑みたいですね。


もっと中山コースについて詳しく知りたい方は、競馬場コースに特化した競馬本がいくつか発行されてますので、これらも参考になるかと思います。

JRA全競馬場・コース完全解析 コースの鬼! 3rd Edition (競馬王 馬券攻略本シリーズ)

新品価格
¥2,000から
(2016/6/21 22:37時点)





増補改訂版 コースの鬼! コースの読み方&全G1レース解析編 (競馬王新書EX004)

新品価格
¥972から
(2016/6/21 22:37時点)





馬場のすべて教えます~JRA全コース徹底解説~ (競馬道OnLine選書)

新品価格
¥1,750から
(2016/6/21 22:38時点)


 




プロフィール
「プロ野球と競馬中心の生活ブログ」管理人です。最近は競馬ばっかりになってしまったので、競馬のブログにリニューアルしました。今後共よろしくお願いします。
メッセージはこちらまでお願いします。
メルマガ始めました
メルマガ登録・解除
ID:007453
登録  解除

   読者規約
powered by 競馬TV
アクセスランキング
アクセスランキング参加中です。
ランキング上位の競馬ブログは参考になります。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

KLAN競馬ブログランキング


競馬ブログランキングへ

【最新】競馬ブログランキング バナー
アクセスカウンター(累計)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスカウンター(グラフ)

    LINEスタンプ作りました
    馬のスタンプを探している方は一度ご覧ください
    02-468-60

    記事検索
    成長因子発毛効果