今週の競馬予想ブログちょっと一勝負

中央地方問わずメインレースを予想。大きいレースにおいては平日に出走予定馬を解説したりコース別の攻略記事、POGの話題など競馬予想に役立つをほぼ毎日更新中。

外国人騎手

ルメール騎手の買い時 狙い時

ミルコと同じくJRA騎手となったルメール騎手。

今後の馬券検討に必ず考えなくてはならない時が出てくると思うので、ルメール騎手のデータを確認してみましょう。

※2010~2014年で分析
まずは芝とダートで比較

芝/ダート 勝率 連対率 複勝率
芝     14.9% 26.4% 37.1%
ダート      15.9% 28.4% 38.2%

数字を見ると、芝よりダートの方が1%近く高いですが、回収率でみると、芝の方が 良く芝の単勝回収率が101.4%もあります。やっぱり一流ですね。ダートは人気どころなら信頼できそう。

芝の距離別で見てみましょう。

距離別 勝率       連対率 複勝率
1200 17.2% 27.6%    31%        
1400 11.8% 31.4% 43.1%
1600 12.3% 19.7% 29.5%
1800 14.1% 25.4% 40.8%
2000 15.2% 29.1% 41.8%
2200 18.5% 22.2% 29.6%
2400 41.2% 52.9% 58.8%

サンプル数が少ないものの、2400mで無類の強さを発揮。単勝回収率も2000mを超えると回収率が100%を超えてきます。逆に苦手なのはマイルで極端に数字を落としています。2000m以上なら単勝勝負、マイルは割引。

最後に人気。
人気別 勝率        連対率 複勝率
1番人気      34.3%   57.8% 69.6%
2番人気      22.4%   35.8% 50%
3番人気      16.2%   28.3% 39.4%
4番人気        6.7%   18.3% 26%
5番人気       12.5%  16.3% 27.5%
6~9番人気 7.2%  16.9% 25.9%
10番人気以下 4.5%    9.1% 11.4%

当然と言えば当然ですが、1番人気の成績が抜けていいですね。特に複勝率69.6%なら3連複の軸として最適な存在。

また、5番人気だと勝率、連対率、複勝率はイマイチも単勝回収率が抜けてよく、回収率が155%と高い数字。10番人気以下でも単勝回収率が115%をたたき出しており、伏兵、穴人気でも狙えるタイプといえそうです。

ちなみに、芝2400mで1番人気の成績を見ようかと思いましたが、5年で17回騎乗で1番人気なしの為、芝2000~2200mまでで1番人気を背負った時の成績をみると、11件該当し【2-3-3-3】で複勝率が72.7% ルメールが中長距離に出てきて人気になったら、人気でも逆らわない方がいいでしょう。

ルメール騎手まとめ
・芝は単勝回収率100%超え。常に気になる存在。
・ダートは芝より勝率がいいが、人気薄、高配当は期待できない。
・距離は2000mを越えてきたら更に信頼度アップ。マイルは危険。
・人気薄でも持ってくる場合有り。1番人気もいいが5番人気あたりに妙味あり。

このデータを知っているだけで、ちょっと馬券の買い方が変わってきそうな気がしますね。

週末の競馬で大きい配当を狙いたい方に「ウマセン」という予想サイトを紹介します。

この競馬予想サイト。毎週土日の全ての競馬場の9~11Rを予想、買い目を「全て無料」で公開しています。

買い目は馬連と3連単を公開。特に注目すべきは3連単。

2015年1月11日に行われたシンザン記念
このレースで3連単【43,840円】を的中させる事に成功しました。

基本3頭軸で買い目を組み立てており、この時軸にした3頭の理由を以下の様に解説していました。
-----------------------------
本命ダッシングブレイズ
東京芝マイルの新馬戦はスローペースの中、好位でキッチリ折り合い、上がり最速33秒2の鬼脚を繰り出し3馬身半差で快勝している。昇級戦の前走は出遅れたが、上がり最速で追い込み、ハナ差2着と勝ちに等しい内容だった。まだキャリア2戦だが、レースセンス十分で馬群でも怯まない勝負根性がある。最終追い切りで抜群の動きを披露、仕上がりも上々。今回スタート五分なら、重賞でも勝ち負けが期待出来る。

対抗グァンチャーレ
2走前のOP特別萩Sでは、逃げて0秒3差の3着に粘り込んだ。前走の東スポ杯2歳Sでは、直線不利があり脚を余しての7着。それでも0秒3差まで追い込んでおり、スムーズだったら馬券圏内もあった内容。中間は課題のゲート練習にも取り組み、改善の傾向が見られる。最終追い切りは栗東坂路で52秒3、ラスト1Fも12秒0と上々の動きを見せた。仕上がりは良好で、今回のメンバーなら上位争いが可能だ。

単穴ナヴィオン
前走の朝日杯FSは、稍重の緩い馬場で脚元が滑り不完全燃焼の11着で、決して力負けではない。2走前のデイリー杯2歳Sでは、0秒3差の3着と好走しており、京都変わりは歓迎。中間も軽快な動きを見せ、仕上がりも順調。新馬戦で上がり32秒7を記録した様に、瞬発力に秀でたタイプで、良馬場でこそ持ち味が活きるはず。幸いレース当日の天気は何とか保ちそうで、今回巻き返し必至だ。
 
(ウマセンより引用)
-----------------------------

この3頭を軸に3連単フォーメーションで
1着:9番 10番 12番
2着:3番 6番 8番 9番 10番 11番 12番
3着:3番 6番 8番 9番 10番 11番 12番
 
と、予想。結果は、、、

1着7枠 9番グァンチャーレ(2番人気5.0倍)
2着8枠11番ロードフェリーチェ( 9番人気18.5倍)
3着8枠12番フラガラッハ (3番人気6.9倍)

2-9-3番人気の組み合わせで3連単43、840円を見事的中させました。

人気どころを軸にしながらしっかりと伏兵馬を押さえているのは上手いと思いました。

2014年大きいところでは
3月1日の阪神10R山陽特別3連単【4→1→5】334,420円
4月13日の阪神9R忘れな草賞3連単【1→4→7】210,910円
6月7日の阪神11R鳴尾記念3連単【11→10→2】108,720円
12月28日の阪神11R千両賞3連単【9→16→6】233,500円
という高配当を的中。

最近では2015年2月15日の共同通信杯3連単【1→8→10】10,870円を的中させています。 

買い目だけでなくデータ分析も充実。
各競馬場・コースの特徴(平均ラップ、枠別成績、脚質、種牡馬別成績)を公開。これだけでも十分予想に使える内容になっています。

予想を見るには登録が必要ですが、面倒な登録は必要なくメールアドレスを入力するだけでOK。アドレスもフリーメールで問題ないです。管理人もヤフーメールで登録しています。

バナーを貼っておきますので、3連単の買い方を参考にしてみたい方は、是非とも登録してみては如何でしょうか。





※フリーメールの場合、仮登録メールが迷惑メールと判断される事があるようです。

予想の参考になれば幸いです。 

 

ミルコデムーロの買い時

2015年度 調教師・騎手免許試験合格者

ついにMデムーロとルメールがJRA騎手となり、通年で乗れる様になりましたね。

ほぼサンデーRや社台の専属騎手になってしまいそうな不安もあるのですが、
馬券を買う側から見れば決め手となる要因にもなりかねないので、ここはしっかりと
データを取ってみようと思い、新しいカテゴリーを作ってみました。

今回はミルコデムーロです。

2010年~2014年の5年間を元にいくつかデータを取ってみました。

・芝とダートを比較
芝/ダート 勝率 連対率 複勝率
19.6% 29.3% 38.7%
ダート 11.9% 25.9% 36.9%

芝とダートで比べると芝の勝率が高い事がわかります。単勝回収率100%越え。
単純にミルコの単を買い続ければプラスになります。ダートは2,3着なら芝とほぼ
かわりません。

芝の成績がいいので、更に紐解いてみましょう。

・距離別(芝)
 
芝距離 勝率 連対率 複勝率
1200 19.4% 25.8% 32.3%
1400 15.6% 29.7% 39.1%
1600 18.2% 29.8% 38.8%
1800 31.7% 40.2% 47.6%
2000 14.7% 24.0% 36.0%
2200 12.0% 16.0% 36.0%
2400 22.2% 29.6% 37.0%


勝率を見ると1800mが抜けて成績がいいです。競馬場を選ばず結果を出しているので、
芝1800mでミルコが出てきたら積極的に狙ってみたいところ。

最後に人気別でみてみると、、、

人気 勝率 連対率 複勝率
1番人気 36.0% 51.7% 63.4%
2番人気 17.4% 31.3% 43.1%
3番人気 15.4% 29.9% 39.3%
4番人気 6.0% 18.0% 28.6%
5番人気 7.4% 14.7% 25.3%
6~9番人気 5.7% 9.0% 15.6%
10番人気以下 0.0% 0.0% 0.0%

1番人気の勝率はナント36%!全盛期の武豊並の成績。1番人気なら逆らう必要を感じさせません。10番人気以下は5年でわずか3回しか騎乗していないので、通年で乗ればどうなるか?6~9番人気でも勝率5.7%あるので、通年で乗れば人気薄も増えてくるかもしれません。

ミルコを狙うなら、、、
・芝コースなら単勝が面白そう。ダートは成績が落ちるが、複勝圏なら
・芝は1800mが最も好成績。
・1番人気なら、あえて逆らう必要なし。

ちなみに、芝1800mで1番人気だった場合も調べてみました。5年間で20回該当。成績は【13-3-0-4】で勝率は脅威の65%! 連対率80%で単勝回収率と複勝回収率も共に100%越え。

この条件が重なった週に競馬に行ったら、その日1番の勝負だと思いますが、如何でしょうか?


ここまでご覧頂きありがとうございました。
他にもオススメの競馬関係のページを紹介。参考になればと思います。

【無料】競馬に必須の予想ツール【KLAN.jp】

予想する上で役立つ競馬データベースサイト。自分で予想するのは勿論、登録している他のユーザーの予想も見ることが出来ちゃいます。
私(keibax)もユーザー登録ししており、週末に買い目を掲載しています。




登録が必要ですが、全てフリーメール※でもOKです。
※フリーメールの場合、仮登録メールが迷惑メールと判断される事があるようです。

他にも個人がやっている競馬ブログを探している方はにほんブログ村へ。
上位に入っているサイトは参考になると思います。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村 


プロフィール
「プロ野球と競馬中心の生活ブログ」管理人です。最近は競馬ばっかりになってしまったので、競馬のブログにリニューアルしました。今後共よろしくお願いします。
メッセージはこちらまでお願いします。
メルマガ始めました
メルマガ登録・解除
ID:007453
登録  解除

   読者規約
powered by 競馬TV
アクセスランキング
アクセスランキング参加中です。
ランキング上位の競馬ブログは参考になります。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

KLAN競馬ブログランキング


競馬ブログランキングへ

【最新】競馬ブログランキング バナー
アクセスカウンター(累計)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスカウンター(グラフ)

    LINEスタンプ作りました
    馬のスタンプを探している方は一度ご覧ください
    02-468-60

    記事検索
    成長因子発毛効果