今週の競馬予想ブログちょっと一勝負

keibaxが送るほぼ毎日更新の競馬予想ブログです。 平日は今週のメインレースの出走馬を評価。 土日はメインレースの予想、たまに狙いたいレースの予想をアップしてます。 そして、ごく稀にコラムや告知も掲載しています。

その他

【コラム】今度初めて競馬場に行く方に知っておいて欲しい事

久々のコラムは、日々競馬のブログを書いていて、ふと思ったネタです。

明日なんだか良くわからないが、初めて競馬場に行って競馬をする。

そういう人が予備知識として、競馬についてググって何かの間違いでこのブログに辿り着いたら、それも何かの縁。とりあえずコレだけ抑えておけば初めての競馬場でも、より楽しめるかと思うことをいくつか書いておこうと思います。

◎兎に角当てたいなら5番人気以内の馬を買う。

先ずは馬券に関する豆知識。

土日に行われる中央競馬はジャパンカップや日本ダービー等、大きなレースが組まれている時を除いて1日12レース行われます。

その内、5番人気以内の馬が当たり圏内である3着以内に1頭も入らないレースは1日通して1レースあるかないかなのです。

本当にそうなのか?このブログを書いているのは2017年の3月24日で、先週3連休で3日開催。東西2場開催で1日24レース行われて3日間で24×3=72R行われましたが、5番人気以内の馬が1頭も入らなかったレースはわずか3レース。確率にしてわずか4%でした。

まずは様子見で3着以内に入れば当たる複勝を買うならば5番人気以内の馬から選ぶと、その中に当たりが入っている可能性はカナリ高いです。

◎お昼ご飯は4レースが始まる前に

一日12レース組まれており、そのレースとレースの間は同じ競馬場では約30分毎に行われます。ただ唯一4レースと5レースの間(日によっては5レースと6レースの間)はお昼休憩の意味をこめて1時間の感覚が空く様にプログラムが組まれてます。

その4レースが終わった瞬間、レストランに人が殺到するので第4レースが終わる前にご飯を買っておくと休憩時間を有意義に使う事が出来ます。ご飯で並びたくなければ早めの購入をオススメします。

◎netkeiba.comのちょっとした裏技

競馬で検索すると1ページ目に出てくるのがnetkeiba .com ではないでしょうか。

恐らく日本最大の競馬ポータルサイトでオッズや競走馬の成績が見れて競馬新聞が要らないぐらいなのですが、スマホから普通にみると、馬の成績を見る時は月額コースを払わないと閲覧できない仕様になっています。

が、それはスマホ版のHPでの話でPC版だと出走馬一覧の馬の成績が見れるようになります。お使いのスマホのブラウザをPC版サイトを見れるように設定を変更してnetkeiba.comにアクセスしてみてください。

コレだけ知っているだけでも大分楽しめると思いますので、是非とも楽しい競馬を堪能していただければ幸いです。

ちなみにここから告知なのですが(笑)競馬に関する電子書籍を何冊か書いてます。東京競馬場もしくは中山競馬場に行くのであれば、役に立つ内容になってます。amazon無料読み放題対象本でもありますので、良ければダウンロードをお願いします。

シンプルデータde競馬予想!中山ダート1200m編: 中山ダート1200m編



過去のデータを使いこなせば劇的に競馬予想は上手くなる(東京ダート1600m編)




 

【感謝】twitter フォロワー2000人突破!無料キャンペーン

2010年から始めたツイッター。

特にガッツリ増やそうとせず、地味~にコツコツブログと連携 して気が向いたらつぶやいてと続けた結果。。。

ようやくですがフォロワー数が2000人 を突破。おせぇって思うかもしれませんが、自分にとってはようやく大台に乗ったと感慨深いものがあります。

主に競馬と野球のつぶやきが多いのですが、一番リツイートが多かったのは夏のコミケ前日、近くのコンビニの棚一杯のウイダインゼリーとレッドブルが並んだ棚を写メでとってつぶやいた時w

まったく関係ない事で拡散してテレビの画像として使いたいとか問い合わせがあったりと、ハマった時のすごさを感じました。

と、いうことで、2000人突破記念として、今から3月3日17時まで、「シンプルデータde競馬予想 中山D1200m編」を無料配布します。

中山ダート1200mで使えそうなデータを纏め、この本に書いてあるデータを元に実際に馬券を買って実践した結果も載せてます。今の中山開催中に使える本になってますので、是非この機会にダウンロードして頂ければ!

シンプルデータde競馬予想!中山ダート1200m編: 中山ダート1200m編



 

東邦出版さんからキャンペーンで本を頂きました!

今回のブログは予想ではなく、ちょっと嬉しかった話。

ちょっと前にアマゾンの競馬ジャンルで上位ランキングにあった「的中への最短ルート」がちょっと気になって購入。その後に、東邦出版さんのツイッターアカウントをフォローしていたら、リツイートすると「的中への最短ルート」がもらえるキャンペーンに何気なくリツイート。

その結果、、、まさかの当選www

しかし、既に「的中への最短ルート」を買った後でしたので、DMで連絡して頂いた担当の方に他の本でお願いできませんかと無理を承知でお願いしたら、リンク馬券必勝術という競馬本に変更して頂き、本日無事届きました! 【本当に有難うございます】

DSC_0056


このリンク馬券術、パッと身関係のなさそうなレースの成績がリンクするという理論で「当たり馬券は連動する」という触れ込み。

読んでみましたが、ルールは分かるのですが関係性がイマイチ分かりづらく、正直スっと頭に入ってきませんでしたが、大勝するには他人とまったく違う切り込みで予想する人がそのレースの馬券を買ったプレイヤーからごっそりお金を持っていくので、ハマれば強いんだろうなと思いました。

対して「的中への最短ルート」は種牡馬、調教師、騎手、馬主の4つのデータに特化して勝てそうなデータを各コース毎に弾き出している辞書的な感覚で使えるデータ本。

自分も最近電気書籍の作成に力を入れているので、こっちは刺激になりました。

東邦出版さん、今後もいい競馬本期待してます!

的中への最短ルート! この父 このテキ この鞍上 この馬主

新品価格
¥1,620から
(2017/2/25 22:43時点)



税務署も大よろこび! リンク馬券必勝術

新品価格
¥1,500から
(2017/2/25 22:45時点)


凱旋門賞 2016 予想

今年から凱旋門もpatで替える!という事で凱旋門賞の予想をしたいと思います。

【予想】
◎レフトハンド
○ファウンド
▲マカヒキ
△ポストポンド
注ハーザンド

本命はレフトハンドにします。
前走ヴェルメイユ賞では、スローの流れの中、瞬発力勝負で切れが違う事を証明。本命視していたラクレッソニエールの2着で当時は12番人気。その後2連勝で決してフロックではない事を証明。このシャンティィでの結果だけに、当然今年の凱旋門でも有利な立場だと思います。

最後の直線で斤量54.5キロが最後の決め手になると思います。

相手は、どんな条件でも2着を外さないファウンド。唯一大負けしたのは昨年の凱旋門だけで、今回の舞台なら。

マカヒキは心情込みの3番手評価。それぐらい前走ニエル賞のパフォーマンスは心もとない結果でした。ただエイシシンヒカリがイスパーン賞で圧勝したように、この馬場はディープ産駒にとってはマイナスにならないと思うので、何とかして欲しいという思いはあります。

ポストポンドは実績だけみれば断トツ。ただアッゼニって日本で見たとき、そんなに上手い騎手ではなかったし、古馬より3歳馬だと思うので、、、

後は、前走の負けで人気を落とすようならば3歳馬のハーザンドを加えたいと思います。


他にも競馬の予想を探している方に「競馬スピリッツ」を紹介します。

netkeibaで「新着POG馬紹介」コラムを担当している血統評論家 栗山求氏やウイニング競馬にも出演している虎石晃氏といったメディアで活躍している予想家が予想やコラムを提供しているページです。

競馬コンテンツに関わるプロのメインレースの予想を毎週土日に各予想家から無料で公開。
見解と予想はレース前日の20時頃に公開されます。

印だけでなく買い目も公開。しっかり回収率を意識した買い目だと思います。
2016年8月28日の新潟メイン新潟2歳Sを本命オーバースペックで馬単10⇒12の79.9倍を見事的中。6番人気本命でキッチリ当てているのは見事ですね。

02-468-60

一部有料のコンテンツもありますが、定額制なので高いポイントを買う必要なし。勿論勝手に有料になることはないので、まずは無料会員登録してから判断すればいいと思います。

ヤフーやグーグルのフリーメールで登録可能。自分が登録した時は会員登録確認のメールが来るのですが、迷惑メールのフォルダに入る事はありませんでした。

会員登録用のサイトバナーを貼っておきますので、気になったら覗いてみてください。
02-468-60



 

【コラム】札幌、新潟、小倉開催はどこで勝負すべきか?

夏競馬も後半戦。

函館、中京、福島開催から新潟、小倉、札幌開催に舞台が変わり、また予想のスタンスを修正する時期に来たかと思います。

そこで、次開催もコース別攻略 を調べていこうと思っているのですが、どのコースに狙いを絞るべきか?

これまでのダートコース攻略で4コーナー先頭に立った馬の勝率と回収率の高さから、この条件を基本にして、色々な条件を探ってきています。

なので、この3場のダートで4コーナー先頭に立った馬の成績を比較し、最も成績のいい競馬場を先ずピックアップしてみたいと思います。

検索条件は2010~2015年の新潟、小倉、札幌のダート。4コーナー1番手

開催 勝率 連対率 複勝率
新潟 30.3% 48.1% 57.9%
小倉 35.1% 54.4% 63.9%
札幌 31.6% 55.4% 68.9%
開催 単回収率 複回収率
新潟 288.8% 182.2%
小倉 301.3% 181.7%
札幌 255.7% 186.7%


パッとみて小倉の勝率と単回収率が少し抜けていますね。回収率はたまたま単勝万馬券の馬が絡んで為に押し上げた場合があるので、単勝50倍以下で絞って再確認します。

開催 勝率 連対率 複勝率
新潟 32.8% 51.8% 61.8%
小倉 37.4% 57.7% 67.4%
札幌 32.7% 57.3% 70.0%
開催 単回収率 複回収率
新潟 228.0% 153.3%
小倉 269.5% 169.8%
札幌 219.9% 163.4%

回収率は落ちましたが、勝率は上がりましたね。最近は個人的にも単を買う機会を意図的に増やしているので、この3場開催でダートを狙うなら小倉が良さそうです。

では、小倉ダートの距離別で見てみましょう。小倉で開催されるのは1000m、1700m、2400mで実施。この距離別で4コーナー先頭で直線を迎えた馬の成績を見て見ます。

検索条件は先程と同じく2010~2015年。今回は最初から単勝50倍以内の馬を対象にしています。

距離別 勝率 連対率 複勝率
1000m 42.9% 63.6% 71.9%
1700m 35.3% 55.0% 64.9%
2400m 23.1% 50.0% 69.2%
距離別 単回収率 複回収率
1000m 263.8% 159.2%
1700m 280.8% 175.1%
2400m 131.9% 174.2%

2400mは5年で26件しか開催されておらず、成績も劣るので攻略する価値はあまりなさそう。1000mか1700mのどちらを狙うか?

勝率は1000mで回収率は1700mの方が上で悩みますが、対象件数が1000m231件に対して1700mは433件とほぼ倍、予想する機会がありますし、年間トータルで勝ちを狙うなら回収率の高い方がいいでしょう。

と、言う訳で来月から小倉ダート1700mに絞って色々検証してみたいと思います。


もっと小倉コースについて詳しく知りたい方は、競馬場コースに特化した競馬本がいくつか発行されてますので、これらも参考になるかと思います。

JRA全競馬場・コース完全解析 コースの鬼! 3rd Edition (競馬王 馬券攻略本シリーズ)

新品価格
¥2,000から
(2016/6/21 22:37時点)





増補改訂版 コースの鬼! コースの読み方&全G1レース解析編 (競馬王新書EX004)

新品価格
¥972から
(2016/6/21 22:37時点)





馬場のすべて教えます~JRA全コース徹底解説~ (競馬道OnLine選書)

新品価格
¥1,750から
(2016/6/21 22:38時点)


 




 
プロフィール
「プロ野球と競馬中心の生活ブログ」管理人です。最近は競馬ばっかりになってしまったので、競馬のブログにリニューアルしました。今後共よろしくお願いします。
メッセージはこちらまでお願いします。
アクセスランキング
KLANブログランキング
KLAN競馬ブログランキング
アクセスカウンター(累計)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスカウンター(グラフ)

    LINEスタンプ作りました
    馬のスタンプを探している方は一度ご覧ください
    02-468-60

    記事検索
    成長因子発毛効果