今週の競馬予想ブログちょっと一勝負

中央地方問わずメインレースを予想。大きいレースにおいては平日に出走予定馬を解説したりコース別の攻略記事、POGの話題など競馬予想に役立つをほぼ毎日更新中。

2016年06月

今週の大井競馬 帝王賞 2016 予想

有馬記念の後に東京大賞典がある様に、宝塚記念の後にはこのレース

G1帝王賞の予想です。

【予想】
◎ホッコータルマエ
○サウンドトゥルー
▲ノンコノユメ
注クリソライト

本命はホッコータルマエにします。
過去何度も対戦した馬が多いこのメンバー。その時の展開次第で勝ち馬が変わる構成だと思います。

そうなると、ハナを取りたいコパノリッキーとアスカノロマンがやりあう形でどちらかがハナにたっても何かに突かれるレースになれば、ホッコータルマエが前を潰してサウンドトゥルーとの叩き合いに持ち込む川崎記念の時のような展開を予想。

ドバイは適正がありませんでしたが、国内ならまだまだ。G1を10勝挙げた実績はダテではないところを見せて欲しいものです。

相手は、前の様子を見ながら競馬ができるサウンドトゥルーとノンコノユメが当面の相手。

後は、大外枠で不利無く走れるクリソライトまで。配当的にみても、何かを切らないといけないので、今回は前が止まる事を前提に予想してみました。


ここまでご覧頂きありがとうございました。
他にもオススメの競馬関係のページを紹介。参考になればと思います。


「競馬スピリッツ」

netkeibaで「新着POG馬紹介」コラムを担当している血統評論家 栗山求氏やウイニング競馬にも出演している虎石晃氏といったメディアで活躍しているプロの予想家がメインレースの予想を毎週土日に無料で公開。虎石氏のコラムはほぼ毎日更新!予想前に読んでおいて損はないです。


02-468-60



「KLAN」

予想する上で役立つ競馬データベースサイト。過去の傾向のデータも豊富で、ブログで予想をアップすると時にお世話になってます。登録している他のユーザーへ予想を公開したり自分の予想の単勝回収率も記録として残ります。また、無料会員登録をするとお気に入りのユーザーを登録する事も。
私(keibax)もユーザー登録ししており、週末に買い目を掲載しています。




登録が必要ですが、全てフリーメール※でもOKです。
※フリーメールの場合、仮登録メールが迷惑メールと判断される事があるようです。

他にも個人がやっている競馬ブログを探している方はにほんブログ村へ。
上位に入っているサイトは参考になると思います。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
  

【攻略】函館ダート1700m 騎手編1

函館開催中に函館ダート1700mで勝つ!?

と、言う事で函館ダート1700m攻略編第3回です。

今回は騎手です。

ここまでで前にいく馬を狙い打つ事が的中の近道と言う事は何度も言ってきました。では実際に先行するには騎手が導くもの。

そこで、どの騎手が前に行く可能性が高いのか?探っていきました。

先ずは、騎手ですが、流石に全員を調べる訳には行かないので、無料の競馬予想データベース【KLAN.jp】  のデータから函館ダート1700mで勝ち数の多い上位5名の騎手を探ってみました。

対象は、岩田、吉田隼、 柴山、四位、古川騎手の5名。函館リーディングでも上位の騎手だけに今後もお世話になる事が多いでしょう。

この5名が2010年~2015年の間で4コーナーで先頭に立った確率と4番手以内に入った割合とその時の勝率、連対率、複勝率を調べました。

岩田騎手
4コーナー先頭に立つ確率 15.0
4コーナー先頭時の勝率 36.4
4コーナー先頭時の連対率 68.2
4コーナー先頭時の複勝率 77.3
   
4コーナー4番手以内の確率 57.1
4コーナー4番手以内の勝率 26.2
4コーナー4番手以内の連対率 48.8
4コーナー4番手以内の複勝率 58.3

吉田隼人騎手
4コーナー先頭に立つ確率 8.7
4コーナー先頭時の勝率 38.9
4コーナー先頭時の連対率 61.1
4コーナー先頭時の複勝率 72.2
   
4コーナー4番手以内の確率 42.5
4コーナー4番手以内の勝率 21.6
4コーナー4番手以内の連対率 44.3
4コーナー4番手以内の複勝率 55.7

まずは岩田騎手と吉田隼人騎手。
勝ち星トップの岩田騎手は4コーナー時点で先頭に立つ確率が15%。勝ち星2位の吉田隼人騎手の2倍となっており、勝ち星トップになるだけあり、最後の直線で先頭に立つ展開が多い事が多いことが良くわかります。

ここ最近の岩田騎手は少しスランプ気味ですが、函館で2回に1回4番手以内に付けていた騎手だけに、これまでどおり攻めてくれれば、、、

2位の吉田隼人騎手も先頭に立つ機会は低いものの、4番手以内であれば結構高い確率で先行してくれるので、結果を出している事あるなと思います。

長くなってきたので、残りの騎手は次回のブログで。

今回のデータは「KLAN」という競馬データベースサイトを参考にしました。

登録無料で競馬の基本的なデータ【血統、ローテ、競走成績など】が一目で確認でき、ユーザーの問い合わせにも真摯に応え、定期的にバージョンアップをし、どんどん使いやすくなっています。

一部有料のコンテンツもありますが、8割以上の機能は無料会員でも使えます。良かったら登録してみてください。




  

ラジオNIKKEI賞 2016 現時点での予想

秋への飛躍へ! 3歳重賞 ラジオNIKKEI賞の1週前予想をしたいと思います。

まずは過去の傾向から指針となる要素を挙げて、それを元に予想していきます。

・前走プリンシパルS組
今回の登録馬の中で最も信頼できそうなのは、プリンシパルS組だと思います。過去10年で【1-2-2-8-13】と連対率と複勝率は出走馬の数の割に結果を出してます。

最も結果を出しているのは青葉賞組ですが、今回は対象馬なしというのもいいですね。

・ 先行有利
元々このコースは小回り設計である事から前で競馬が出来た方が有利。それはこの重賞でも同じで過去10年の連対馬は4コーナー時点で5番手以内に居た馬が10年中9年で1頭は必ず連対。差し追い込み馬同士で決まったのは2013年のみなので、差し馬を買うにしてもあくまで相手まで、軸は先行馬でいいでしょう。

ここまでの傾向から現時点での予想は、、、

【予想】
◎ゼーヴィント
○ブラックスピネル
▲ロードヴァンドール
注 ミライヘノツバサ

本命はプリンシパルS3着のゼーヴィント。前走は後方からの追い込みでしたが、それまでは先行して結果を出してきた馬。 当然今回も広いコースから小回りコースになるので、先行してくれれば、期待できそう。

以下、 3歳OP戦で先行して大崩れしないブラックスピネル、単騎逃げ期待のロードヴァンドールと皐月賞では逃げられなかったから参考外、本来は先行してナンボのミライヘノツバサあたりがまずは候補として挙げたいと思います。

この後、ハンデ斤量や出走馬、枠順や臨戦過程を見て、週末結論をブログでアップしますので、また見に来ていただけると、うれしいです。

7/2追記:
予想の最終結論アップしました。


ここまでご覧頂きありがとうございました。
他にもオススメの競馬関係のページを紹介。参考になればと思います。


「競馬スピリッツ」

netkeibaで「新着POG馬紹介」コラムを担当している血統評論家 栗山求氏やウイニング競馬にも出演している虎石晃氏といったメディアで活躍しているプロの予想家がメインレースの予想を毎週土日に無料で公開。虎石氏のコラムはほぼ毎日更新!予想前に読んでおいて損はないです。


02-468-60



「KLAN」

予想する上で役立つ競馬データベースサイト。過去の傾向のデータも豊富で、ブログで予想をアップすると時にお世話になってます。登録している他のユーザーへ予想を公開したり自分の予想の単勝回収率も記録として残ります。また、無料会員登録をするとお気に入りのユーザーを登録する事も。
私(keibax)もユーザー登録ししており、週末に買い目を掲載しています。




登録が必要ですが、全てフリーメール※でもOKです。
※フリーメールの場合、仮登録メールが迷惑メールと判断される事があるようです。

他にも個人がやっている競馬ブログを探している方はにほんブログ村へ。
上位に入っているサイトは参考になると思います。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
  

今週の競馬 宝塚記念 2016 予想

日曜阪神メインレース 宝塚記念の予想です。

【予想】
◎ステファノス
○ドゥラメンテ
▲サトノノブレス
△キタサンブラック
△ ラブリーデイ
注ヤマカツエース

本命はステファノスにします。
ここ数年毎年馬券に絡んでくる鳴尾記念組。この要因はレース間隔が適度である事と、毎年1ハロン11秒台が後半何度も続く心配能力を求められるレース内容が宝塚記念に直結するからだと考えています。

ステファノスは休み明けの鳴尾記念で最初の1000m59秒台、1ハロン12秒台が3回しかなかったキツい流れを6番手で追走してアガリ2位。叩き2戦目【2-2-0-0】と連対率100%。前走プラス9キロでここを叩いて更に上積みはありそう。重馬場でも結果を残していますし、軸で勝負します。

相手は、能力の違いでどんな条件でも何とかしてしまいそうなドゥラメンテ、ハイペースの鳴尾記念で終始2番手追走して勝って見せたサトノノブレスが2,3番手評価。

以下、自分のペースに持ち込めれば怖いキタサンブラック、ピークが過ぎた感があるも状態がよければ昨年の再現に期待したいラブリーデイ、忘れた頃の池添と前走休み明けで参考外。重馬場得意のヤマカツエースまで手広く行きたいと思います。


他にも競馬の予想を探している方に「競馬スピリッツ」を紹介します。

netkeibaで「新着POG馬紹介」コラムを担当している血統評論家 栗山求氏やウイニング競馬にも出演している虎石晃氏といったメディアで活躍している予想家が予想やコラムを提供しているページです。

競馬コンテンツに関わるプロのメインレースの予想を毎週土日に各予想家から無料で公開。
見解と予想はレース前日の20時頃に公開されます。

印だけでなく買い目も公開。しっかり回収率を意識した買い目だと思います。

一部有料のコンテンツもありますが、定額制なので高いポイントを買う必要なし。勿論勝手に有料になることはないので、まずは無料会員登録してから判断すればいいと思います。

ヤフーやグーグルのフリーメールで登録可能。自分が登録した時は会員登録確認のメールが来るのですが、迷惑メールのフォルダに入る事はありませんでした。

会員登録用のサイトバナーを貼っておきますので、気になったら覗いてみてください。

02-468-60


 

今週の競馬 土曜メインの大沼ステークス 2016 予想

土曜の函館メインレース 大沼Sの予想です。

【予想】
◎モンドクラッセ
○ビービーバーレル
▲マイネルバウンス
注 トミケンユークアイ

本命はモンドクラッセでいいでしょう。
ダート1700mは4戦4勝。しかも全て4コーナー時点で先頭に立っての勝利。 前回書いた函館ダート1700mのブログでも書いたとおり、とにかく逃げたもの勝ちとなるこのコース、過去の実績からみても人気となっても軸でいいでしょう。

相手は、初ダートですが血統的にはダートですし、斤量50キロは軽すぎるビービーバーレル、佐賀記念でマクリの競馬を経験。同じ様な競馬を期待したいマイネルバウンス、過去の着順はともかくハナにこだわりそうなトミケンユークアイまで。


ここまでご覧頂きありがとうございました。
他にもオススメの競馬関係のページを紹介。参考になればと思います。


「競馬スピリッツ」

netkeibaで「新着POG馬紹介」コラムを担当している血統評論家 栗山求氏やウイニング競馬にも出演している虎石晃氏といったメディアで活躍しているプロの予想家がメインレースの予想を毎週土日に無料で公開。虎石氏のコラムはほぼ毎日更新!予想前に読んでおいて損はないです。


02-468-60



「KLAN」

予想する上で役立つ競馬データベースサイト。過去の傾向のデータも豊富で、ブログで予想をアップすると時にお世話になってます。登録している他のユーザーへ予想を公開したり自分の予想の単勝回収率も記録として残ります。また、無料会員登録をするとお気に入りのユーザーを登録する事も。
私(keibax)もユーザー登録ししており、週末に買い目を掲載しています。




登録が必要ですが、全てフリーメール※でもOKです。
※フリーメールの場合、仮登録メールが迷惑メールと判断される事があるようです。

他にも個人がやっている競馬ブログを探している方はにほんブログ村へ。
上位に入っているサイトは参考になると思います。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
  
プロフィール
「プロ野球と競馬中心の生活ブログ」管理人です。最近は競馬ばっかりになってしまったので、競馬のブログにリニューアルしました。今後共よろしくお願いします。
メッセージはこちらまでお願いします。
メルマガ始めました
メルマガ登録・解除
ID:007453
登録  解除

   読者規約
powered by 競馬TV
アクセスランキング
アクセスランキング参加中です。
ランキング上位の競馬ブログは参考になります。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

KLAN競馬ブログランキング


競馬ブログランキングへ

【最新】競馬ブログランキング バナー
アクセスカウンター(累計)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスカウンター(グラフ)

    LINEスタンプ作りました
    馬のスタンプを探している方は一度ご覧ください
    02-468-60

    記事検索
    成長因子発毛効果