今週の競馬予想ブログちょっと一勝負

keibaxが送るほぼ毎日更新の競馬予想ブログです。 平日は今週のメインレースの出走馬を評価。 土日はメインレースの予想、たまに狙いたいレースの予想をアップしてます。 そして、ごく稀にコラムや告知も掲載しています。

2016年05月

【結論】さきたま杯 2016 予想

南関東 浦和で行われる交流G2 さきたま杯の予想です。

【予想】
◎コーリンベリー
○ソルテ
▲ベストウォーリア
注 ドリームバレンチノ

本命はコーリンベリーにします。
距離短縮の前走東京スプリントはダノンレジェンドの出遅れもありましたが、テンの速さからハナを奪いそのまま独走。1400mまでならば能力を発揮できる距離ですし、スプリンター寄りの馬だけにテンの速さはこのメンバーでも最も速いのでは?であればこの枠で人気を落としている分、面白いと思います。

相手は地方馬ながらかしわ記念で中央馬にあわやの場面を演出したソルテ、オールラウンダーでどんな相手でも好走できるベストウォーリアと同じく大崩れしないドリームバレンチノ。前がやりあって速くなりすぎたら、この辺りが漁夫の利を取れそうな気がしますが、さて、、、


他にも競馬の予想を探している方に「競馬スピリッツ」を紹介します。

netkeibaで「新着POG馬紹介」コラムを担当している血統評論家 栗山求氏やウイニング競馬にも出演している虎石晃氏といったメディアで活躍している予想家が予想やコラムを提供しているページです。

競馬コンテンツに関わるプロのメインレースの予想を毎週土日に各予想家から無料で公開。
見解と予想はレース前日の20時頃に公開されます。

印だけでなく買い目も公開。しっかり回収率を意識した買い目だと思います。

一部有料のコンテンツもありますが、定額制なので高いポイントを買う必要なし。勿論勝手に有料になることはないので、まずは無料会員登録してから判断すればいいと思います。

ヤフーやグーグルのフリーメールで登録可能。自分が登録した時は会員登録確認のメールが来るのですが、迷惑メールのフォルダに入る事はありませんでした。

会員登録用のサイトバナーを貼っておきますので、気になったら覗いてみてください。

02-468-60


 

安田記念 2016 出走馬から予想:モーリス

どこまで連勝を伸ばすか!?

今回は、2016年安田記念に出走するモーリスをピックアップしたいと思います。

※★は5段階評価
ローテ:★★★★
前走海外レースを使った馬は過去10年で3勝。勝率も出走頭数が多い中ではトップの11%で、軸には最適のローテ。香港からの刺客が1着をかっさらっていく事もあるので、ローテは問題ないと思いますが、免疫を考慮して即東京競馬場に入らざるを得なかった過程は未知数。

脚質:★★★★
これまでのキャリアから先行しても後方から抜け出す事も可能。昨年は前で競馬して押し切る競馬なので、先行すると想定した場合、最も結果を出しているのは差し馬なので、本来なら星3ですが能力の高さを加味して星4で。

展開:★★★★★
メンバーを見た感じ、前に行きたいのはロゴタイプとレッドアリオンぐらい。ペースは落ち着きそうで、昨年勝った時の前半800m45.9秒は過去の安田記念と比較しても遅い部類で今年も同じぐらいに落ち着くならばチャンスがありそう。

馬場:★★★★
東京は覚醒前の2歳時に惨敗してますが、昨年勝ってますし東京コースは苦手と言う事はないでしょう。

国内のみならず世界でも現役最強マイラーといっても差し支えない程の実績。正直昨年のマイルCSは安田からぶっつけで勝てるとは思いませんでした。

それだけに、まともなローテを組んでくれれば今回も逆らいたくはないのですが、、、前走5ヶ月振りの実戦で香港の一流馬を相手にしなかった事までは良かったのですが、1ヵ月後の安田記念を考慮すると免疫で即、東京競馬場へ入って、この間も外国馬と同じく東京競馬場の本場場での追い切り。

まあ堀厩舎ですし、これぐらいの事は要らぬ心配、杞憂に終わるかもしれませんが、同じスクリーンヒーローのゴールドアクターが、あんな事になってしまいましたし、今回はTベリー騎手と言う事でこれまでのヤネと比べるとかなり落ちる印象は否めません。

それでも単勝1倍台なら対抗までにしてあわよくばワンチャン期待の方が面白そうな気もしますが、如何でしょうか?


【告知】
G1前半戦にこの1冊!
いつも自分が予想する際に注目しているデータをガッツリ纏めてフェブラリーS~宝塚記念までを採用したデータを基に解説。 値段の割りには参考になる内容です。 アマゾン無料読み放題対象本です。

シンプルデータde競馬予想! G1予想前編 (フェブラリーS~宝塚記念) (keibax)



 

安田記念 2016 現時点での予想

前半戦のG1シリーズも後2戦。

春のマイルG1、伝統の安田記念。

日本ダービーに続き、今回も過去の傾向から現時点での予想を立ててみたいと思います。

・海外組強し
ローテで観ると、前走海外組が好走。□外も含め、前走海外からココ目標に仕上げてきた馬は元々能力が高かった事もあり、久々でも万全で来る事が多い様です。

それ以外だと、 京王杯が4連対。しかし勝ったのは1頭だけで2着が3回。頭数も多いので連対率のパーセンテージは低いです。

マイラーズC組は2,3着が多く、例年1頭入る年が目立ちますが、過去10年で勝ち馬なし。ヒモ候補まで。

・4コーナー10番手辺りからの差し
馬場傾向が変わってからも、後方からの差し馬が結果を出しているので、どちらかと言えば、前に行く馬よりも後方から差せそうな馬の方がいいでしょう。位置取りとしては4コーナー時点で10番手辺りに付けられる馬。あまりに後ろ過ぎると厳しい。

ここまでの傾向から現時点での予想は、、、
◎リアルスティール
○モーリス
▲サトノアラジン
注フィエロ

本命はリアルスティール。
前走ドバイターフで勝負どころの加速力は際立ってました。強い海外組で距離短縮、免疫が含まれても3ヶ月しっかり調整できる期間もありましたし、あの馬を負かせる可能性は高いと思います。

あの馬というのは勿論モーリス。
ただ、今回は過程がかなり厳しい。免疫を考慮して東京競馬場に入ってのもの。普段の調整ではないのに加えてTベリーが騎乗。偽ベリーと呼ばれる程、日本での実績面で不安。付け入る隙はありそう。

後はようやく末脚が炸裂して重賞を勝てたサトノアラジンと乗り代わりで間違いなく前進しそうなフィエロまでは抑えたいと思います。

【結論】日本ダービー 2016 予想

日曜東京10R G1東京優駿(日本ダービー)の予想です。

【予想】
◎マカヒキ
○サトノダイヤモンド
▲ディーマジェスティ
△リオンディーズ
注スマートオーディン

本命はマカヒキにします。
目黒記念の予想でも書きましたが、今週の東京芝も内馬場有利の印象。どこの枠に入ろうがマカヒキを本命にしようと思っていましたが、2枠3番と本当に良い枠に入れましたし、道中内でジっとして4コーナー勝負どころで少しワンテンポ早めに動いて馬場のいいところを取れれば、最後まで伸びると思います。

デビュー前のPOGドラフトで日本ダービー狙えると信じて2位指名し、ここまでたどり着いた馬を最後まで信じます!

相手は、悩みましたがサトノダイヤモンドに。
全てはダービーを取る為に逆算したローテでここまで順調。気性に問題もないですし、追った時の反応の良さは皐月賞以上のはず。ルメール騎手がどこを通れば勝てるか判らない訳もないでしょうし、安定度は高いと見ての対抗です。

ディーマジェスティを3番手評価。枠と前走のパフォーマンスは圧巻でしたが、中間の過程がカナリ手こずった印象。前走激走でお釣りがない分、印を落としました。

リオンディーズは気性の問題があって切るか迷いましたが、G1と平場で本気度がまったく違うデムーロが、このまま終わるとは思えない事、口を縛った効果がテキメンだった場合も考慮して印を入れます。

穴でスマートオーディン。
共同通信杯が終わった時点で皐月賞をパスして毎日杯と京都新聞杯を連勝のキズナローテ。決め手は皐月賞組とも遜色ない可能性があってこのオッズなら。

本当はヴァンキッシュラン、エアスピネル、 レッドエルディストらも気になるのですが、オッズ的に絞らないとどうしようもないので、この5頭以外は買いません。

日本ダービーの買い目は「KLAN」という競馬サイトのメモ欄に記載しておきました。
下のバナーから無料会員登録後、レースリスト>>左メニュー「ユーザーリスト」内にあるkeibaxを探してください。予想メモ内に書いてあります。

この「KLAN」登録無料で無料会員のままでも、競馬の基本的なデータ【血統、ローテ、競走成績など】が一目で確認でき、ユーザーの問い合わせにも真摯に応え、定期的にバージョンアップをし、どんどん使いやすくなっています。

更に詳細なデータ収集を求める場合は有料となりますが、無料会員でも十分使えます。また無料会員になるとマイページが与えられ、応援している馬の出走確定時の連絡や同じKLANユーザーを登録する事でブログの更新時に取りこぼす事なく読む事ができます。

今後もちょくちょく買い目をKLANにて公開しますので、良かったら無料会員に登録してお気に入りに入れていただけると幸いです。





  
  

【結論】目黒記念 2016 予想

東京日曜最終レース G2目黒記念の予想です。

【予想】
◎リヤンドファミユ
○モンドインテロ
▲タッチングスピーチ
注レコンダイト

本命はリヤンドファミユにします。
土曜競馬を見る限り、内ラチから2,3頭辺り外をスルスル抜けてくる馬が前を捕らえるケースが多い印象。前残り、もしくは内を付けないと厳しい馬場状況。

今回1枠2番に入り、54キロで出走。2走前にこのコースでアガリ最速で自己条件を快勝。前走2ヶ月休み明けでまったく伸びませんでしたが、 この時は最高体重。絞れてくれば、4コーナー8~10番手で馬場の美味しいところを使ってズトンという展開に一番ハマりそうなので、この馬を本命にします。

相手は、 ディーマジェスティと似た血統背景。メトロポリタンS快勝のモンドインテロ、前走自分が本命にしたタッチングスピーチの巻き返し、昨年2着で今年内枠に入れたレコンダイトまで。


他にも競馬の予想を探している方に「競馬スピリッツ」を紹介します。

netkeibaで「新着POG馬紹介」コラムを担当している血統評論家 栗山求氏やウイニング競馬にも出演している虎石晃氏といったメディアで活躍している予想家が予想やコラムを提供しているページです。

競馬コンテンツに関わるプロのメインレースの予想を毎週土日に各予想家から無料で公開。
見解と予想はレース前日の20時頃に公開されます。

印だけでなく買い目も公開。見た感じ点数は絞られてますね。

一部有料のコンテンツもありますが、定額制なので高いポイントを買う必要なし。勿論勝手に有料になることはないので、まずは無料会員登録してから判断すればいいと思います。

会員登録用のサイトバナーを貼っておきますので、気になったら覗いてみてください。

02-468-60



 
プロフィール
「プロ野球と競馬中心の生活ブログ」管理人です。最近は競馬ばっかりになってしまったので、競馬のブログにリニューアルしました。今後共よろしくお願いします。
メッセージはこちらまでお願いします。
アクセスランキング
KLANブログランキング
KLAN競馬ブログランキング
アクセスカウンター(累計)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスカウンター(グラフ)

    LINEスタンプ作りました
    馬のスタンプを探している方は一度ご覧ください
    02-468-60

    記事検索
    成長因子発毛効果