ここ数年の中では間違いなく難しい部類に入るであろう今年の日本ダービー。皐月賞を伏兵馬が勝った事により力関係が解らなくなってきましたが、過去の傾向とレース内容から2週間前である程度絞りましたので、ちょっと書いていきたいと思います。

・ 当然皐月賞が強いが、、、

過去10年で前走皐月賞組は【7-6-5-61】で13連対。 前走5着以内は【6-4-3-27】で10連対。ほぼほぼ掲示板に入った5頭の中に連対馬がいる事が多いので、中心はこの中だと思います。

他のトライアルは基本的には勝ち馬だけ見ておけばOK。トライアルで2着以下の馬は既に賞金が足りていて本番に備えた造りであった場合のみ。それでも3着までと見るのが妥当です。

ただ今年は9番人気のアルアインが勝った年。ここ10年で同じような年は2007年と2008年。共に7番人気の馬(ヴィクトリー、キャプテントゥーレ)でこの年は共に皐月賞5着以内の馬はほぼ全滅。唯一アドマイヤオーラがダービー3着に入ってた程度。そう考えると今年の皐月賞上位組は少し疑った方が良さそうです。

・4コーナー時点で3番手以内と7~9番手辺りに付けられる馬に注目。

過去10年で4コーナー通過順で成績が良いのは1~3番手の6連対と7~9番手の6連対。成績を見ると、、、

1~3番手【2-4-2-29】
7~9番手【3-3-2-21】

共に成績はほぼ互角。 ここ2年は7~9番手以内にいた馬同士の連対でした。10番手以下からの連対はほぼ3番人気までの上位人気で末脚が抜けているという評価がされている馬が多かったです。

・枠は内枠
ダービーは大体Cコースを採用。今年も同じであれば内枠の成績が良く、特に1,2枠は複勝率が他の枠に比べて高い傾向にあります。 内枠に注意です。

ここまでの傾向から現時点での予想は、、、

◎スワーヴリチャード
○アドミラブル
▲ダンビュライト
△アルアイン
△ペルシアンナイト
注ダイワキャグニー

本命は今のところスワーヴリチャードで考えてます。

皐月賞では初の小回り右回りで4コーナー時点で10番手。先行勢がそのまま決まった展開で後方に追いやられてしまったのは致命的でした。

今回は実績のある左回りの東京でこれまでの傾向にある勝ち負けになりそうな7~9番手辺りに付けられれば、コレまで通り直線延びてくれそうだと思います。

相手は青葉賞をレースレコードで勝ったアドミラブルに、どんな条件でも3着。距離が伸びた方がいいルーラーシップ産駒のダンビュライト、ダービーも高速馬場で皐月賞と同じく先行勢で決まるような展開ならばアルアインとペルシアンナイトもやっぱり怖い。

後はプリンシパルSを勝ったダイワキャグニー。こちらも勝ち時計がレースレコードの1分58秒3で東京は3戦3勝。4コーナー通過順で3番手以内で決まる展開ならばこの馬が絡んできてもおかしくなさそう。要注意の1頭です。

他にも競馬予想サイトを探している方に「うまコラボ」を紹介します。

うまコラボは会員制の競馬予想サイトで、何が良いかというと、一度無料会員で登録すれば、「1日12~18Rの予想を無料で閲覧」出来てしまうところ!

無料情報とはいえ、そこは有料会員(月額1980円)に繋げる為に予想の精度が試されるだけに手を抜いていない印象を持ちました。

無料情報でうまコラボ独自の競馬指数で的中した最近の結果がコチラ

02-468-60

3連単を27R的中は普通にすごいです。3連単1頭軸の5頭マルチという買い方はよくある買い方で、この方法でここまで当てているのは正直すごいしあやかりたいです(笑) この通りに買わなくとも、予想の参考にはなりそうですね。

登録は無料でメールアドレスを記入して登録するよくある登録フォームです。

有料会員になった後も月額請求だけで買い目をチケットで購入する方式ではない事も好感が持てます。
まずは無料会員で予想の精度を試すだけでもアリだと思います。

下のバナーをクリックすれば登録画面に移動します。良かったら登録してみてください。

02-468-60