1番人気どれ?今年の登録馬を見て1番人気を当てるだけでもギャンブルが成立しそうなNHKマイルCの過去の傾向を基に2週間前予想を行います。

・ 逃げが成立するのは圧倒的スピードを持つ1番人気。伏兵は後方一気。

過去10年で連対馬20頭中12頭が4コーナー5番手以内。どちらかと言えば先行馬が好調。4コーナー先頭で駆け抜けて連対した馬はメジャーエンブレム、ミッキーアイル、カレンブラックヒルと同世代の中でも圧倒的にスピードが抜けていた馬ばかり。普通の馬では厳しいです。

また人気薄が結構絡んでくるG1で10番人気以下でも見限れないG1。穴を開ける時は後方にいた馬が届きます。

・例年ならニュージーランドT組。しかし皐月賞や桜花賞組が参戦すると、、、

トップはステップレースとして位置づいているニュージーランドトロフィー組が5連対。しかし【4-1-4-57】と頭数も多く、 ここで掲示板に入るも印象が弱くて人気を思いっきり落としている馬が好走したりと、勝ち馬だけ観ていればいいという組ではないのが悩ましい。まったく絡まない年もあります。

対して数は少ないものの、桜花賞や皐月賞でそこそこ人気になってそれなりに走った馬はここでも好走。 やっぱりクラシックに乗った馬は強いです。

・サンデー系×ノーザンダンサー系の組み合わせ

血統面で見てみると、2013年から4年連続でサンデー×ノーザンもしくはノーザン×サンデーな配合が4連勝中。直近5年でこの配合の馬が実に7連対。今年は混戦なので、血統も含めて考えたいところ。


ここまでの傾向から現時点での予想は、、、
【予想】
◎レッドアンシェル
○ボンセルヴィーソ
▲アロエリット
注アウトライアーズ

本命はレッドアンシェルで如何でしょうか?

前走アーリントンCで2着。勝ったペルシアンナイトは皐月賞で2着。ディバインコードやウゼットジョリー、ジョーストリクトリにキョウヘイと結果この世代の濃いメンバーが集まり例年以上にレベルが高かったアーリントンCで連対したのは結果強かったのでは?

血統的にもサンデー系×ノーザン系ですし、先行馬に強いのがいないので、差す競馬でも十分届きそう。ローテも間隔を空けたのがプラスに働きそう。

相手は、先行勢でどんなメンツでも早々崩れないボンセルヴィーソ、東京マイル実績がある桜花賞5着馬のアロエリットに前走皐月賞の大敗が納得いかないアウトライアーズも挙げてきます。

【告知】
G1前半戦にこの1冊!
いつも自分が予想する際に注目しているデータをガッツリ纏めてフェブラリーS~宝塚記念までを採用したデータを基に解説。 勿論NHKマイルCも収録済み。値段の割りには参考になる内容です。

ちなみに電子書籍はkindleが無くてもお使いのスマホでアプリをインストールすれば読む事ができます。

Android版Kindle電子書籍リーダー


iOS版Kindle電子書籍リーダー

アマゾン無料読み放題対象本です。

シンプルデータde競馬予想! G1予想前編 (フェブラリーS~宝塚記念) (keibax)

他にも競馬予想サイトを探している方に「うまコラボ」を紹介します。

うまコラボは会員制の競馬予想サイトで、何が良いかというと、一度無料会員で登録すれば、「1日12~18Rの予想を無料で閲覧」出来てしまうところ!

無料情報とはいえ、そこは有料会員(月額1980円)に繋げる為に予想の精度が試されるだけに手を抜いていない印象を持ちました。

無料情報でうまコラボ独自の競馬指数で的中した最近の結果がコチラ

02-468-60

3連単を27R的中は普通にすごいです。1頭軸の5頭マルチって3連単で結構スタンダートな買い方で当てているのは正直あやかりたいw この通りに買わなくとも、予想の参考にはなりそうですね。

登録は無料でメールアドレスを記入して登録するよくある登録フォームです。

有料会員になった後も月額請求だけで買い目をチケットで購入する方式ではない事も好感が持てます。
まずは無料会員で予想の精度を試すだけでもアリだと思います。

下のバナーをクリックすれば登録画面に移動します。良かったら登録してみてください。

02-468-60