今年のG1もラスト3回!

2016年の阪神JF。 今年も将来が期待できそうな逸材がいそうな雰囲気がありますね。

では、今回も過去の傾向を踏まえ、10日ほど前での予想をしたいと思います。

・ 新馬より500万、500万より重賞

過去の傾向をみると、 ファンタジーS組が4連対、アルテミスS組が3連対と優秀ではありますが、全体でみるとファンタジーSが【1-3-3-40】、アルテミスS組が【1-2-1-10】で当たりは少ない印象。

それ以外だと黄菊賞が2連対、赤松賞が2連対、その他からまつ賞、デイリー杯2歳Sらが1連対となっています。新馬戦組は2連対で【1-1-2-12】とぱっと見アルテミスS組と同じですが、アルテミスは最近の重賞。ヤッパリ新馬⇒阪神JF連勝は難しいですね。過去10年ではジョワドヴィーヴルだけしか達成していません。

ちょっと面白そうなのはデイリー杯組。【1-0-0-2】と殆どサンプルが少ないのは牡馬一級戦とぶつけてここに挑むパターンが少ない分、期待できそう。

・差し追い込み天国。昨年は例外

圧倒的に多いのが差し追い込み馬。特に4コーナー時点で10番手以下に居た馬が過去10年で7回も連対。後方一気の瞬発力勝負に賭ける馬に冥利あり。逃げ先行馬はよほど力が一枚も二枚も抜けていないと厳しいです。

ここまでの傾向から現時点での予想は、、、
【予想】
◎ジューヌエコール
○ディーパワンサ
▲ソウルスターリング
注リズグラシュー

本命はジューヌエコールで考えています。

ここまで3戦3勝。特に前走デイリー杯は3番手追走しながらアガリが最速。決して最初の1000mが60.5秒とペースが遅すぎた訳でもなくこの時計は評価できるのでは?牡馬混合で結果を出した内容を素直に評価したいと思います。

相手は、同じくデイリー杯でアガリ最速のディーパワンサ。前走4着も休み明けなので叩いた上積みを考えると面白い存在。

ソウルスターリングもここまで大物ぶりを発揮。フランケルのもう1頭の有力馬は朝日杯に行ってしまいましたが、決して2番手ではないぞという事を証明するかも。

後はアルテミスSを勝ったリズグラシューも抑えて人気どころで点数を絞った勝負をしたいなと思います。

【告知】またLINEスタンプ作っちゃいました!
題して「ウマすた」!競馬の会話で使いやすいスタンプを意識して仕上げたつもりです。
週末は「ウマくいった」を連発したいものですw

02-468-60
クリックすると、 LINEストアページに移動します。良かったらどうぞ!
 

他にも競馬の予想を探している方に「競馬スピリッツ」を紹介します。

netkeibaで「新着POG馬紹介」コラムを担当している血統評論家 栗山求氏やウイニング競馬にも出演している東スポ記者虎石晃氏といったメディアで大活躍している予想家が予想やコラムを提供しているページです。

競馬コンテンツに関わるプロのメインレースの予想を毎週土日に各予想家から無料で公開。
見解と予想はレース前日の20時頃に公開されます。

印だけでなく買い目も公開しているので、実際に馬券を買う際にとても参考になるのでは?
2016年10月30日の東京メイン、天皇賞秋でメイン予想家の栗山氏が本命モーリスで馬単37倍と3連単324倍を見事的中。

無料登録して頂ければ、下記の様な栗山氏のレース見解を見る事ができます。

02-468-60

一部有料のコンテンツもありますが、定額制なので高いポイントを買う必要なし。勿論勝手に有料になることはないので、まずは無料会員登録してから判断すればいいと思います。

ヤフーやグーグルのフリーメールで登録可能。自分が登録した時は会員登録確認のメールが来るのですが、迷惑メールのフォルダに入る事はありませんでした。

会員登録用のサイトバナーを貼っておきますので、気になったら覗いてみてください。
02-468-60