久しぶりにコラムコーナーを更新したいと思います。

一時期スランプに陥っていましたが、一日トータル勝負なら大きく負けてしまう事がなくなってきた今日この頃。遊びで重賞だけしか買わないと失敗してしまう事はまだ良くあるんですけどねw

予想だけではなく、買い方も試行錯誤しながら決めているのですが、最近は1レース1000円だけという縛りをつけて買うやり方。

どんなに多くても10点までしか買えないので、どういう組み合わせがいいか試してよかったものをいくつか紹介したいと思います。

・単勝500円+馬連1頭軸5頭流し
基本は単勝勝負で馬連は保険的な買い方。単勝が2倍程度だと単勝だけ当たってもあまり旨みはないのですが、10倍ぐらいつけば馬連だけ当たっても20~30倍まではつく事が多かったです。


・3連複1頭軸相手3頭+馬連or単勝1点400円
馬連に絶対的な自信が有る場合にオススメ。1頭絶対的な馬がいるものの、2番人気以下が混戦の場合に効果を発揮します。組み合わせ次第では万馬券も出せます。

上の2つは自分が好きな組み合わせ。最低1000円からですが、この買い方で1日トータルの回収率が上がってくれば、2倍、3倍と1000円札の枚数を増やしていければw

逆にあまり良くないなと思った買い方。
・単勝500円複勝500円
この場合は人気サイドで勝負すると複勝だけだとトリガミに。基本的には5番人気以内の馬を軸に据える様にしているので、これだったらまだ、単勝1000円の方がいいですね。

また、いい買い方があれば紹介していきたいと思います。


【告知】
中山期間中で使える電子書籍を書きました。

題して「シンプルデータde競馬予想 中山D1200m編」

中山ダート1200mで使えそうなデータを纏めました。また、この本に書いてあるデータを元に実際に馬券を買って実践した結果も載せてます。単勝200円買うのをグっと堪えてダウンロードする価値はあると思ってます。 また、アマゾン無料読み放題対象本でもありますので、サービス加入者の方も是非この機会にご覧ください。

シンプルデータde競馬予想!中山ダート1200m編: 中山ダート1200m編